上 る 下 る

  だらりの帯

b0177208_12114214.jpg


   R-D1 Canon 19mm F3.5
by kyoto-yuki | 2009-10-30 12:12 | Comments(12)
Commented by yokko118 at 2009-10-31 00:48
yukiさん、こんばんは~
京都ですねー。いい雰囲気です。
19mmって 結構近づいて撮られるんでしょうか。
Commented by Macky at 2009-10-31 12:23 x
yukiさん
関東は日中は暖かく、秋とは思えない気温が続いております。

着付けが大変そう、などと心配してしまいます。
お二人はどちらへ向かわれるのでしょう。
ぽっくりの音が聞こえてきそうです。
Commented by tad64 at 2009-10-31 13:57
Canon 19mm は周辺が落ち込むとおっしゃっていましたが、その特性を上手く使いこなされていますね。
私の友人はわざわざフォトショで周辺を落とし込んでいる位ですから絵にするには良いレンズですね。
只、このように中央部が明るすぎると処理は多少難しくなるのでしょうか?
Commented by yuki at 2009-10-31 16:52 x
yokkoさん、こんにちは。
 ありがとうございます。
 このショットは、振り向きざまにカシャッと。 1.5mぐらいの距離でしょうか。
 R-D1ですとちょうど28mmに相当します。
Commented by yuki at 2009-10-31 17:13 x
Mackyさん、こんにちは。
 着付けは男衆さん(おとこっさん)が手伝われます。
 どこかのお座敷に、でしょうね。
 石畳はおこぼの音がよくひびきます。

 今日の京都も暑い一日でした。 明後日は寒くなるそうです。
Commented by yuki at 2009-10-31 17:49 x
タッドさん、こんばんは。
 f8まで絞ると周辺落ちは大分ましになります。
 この場面は中央部分が空に抜けていますので、そのままの感じです。
 まったく手を加えておりません。
Commented by scottts at 2009-11-01 06:33
Yukiさんの写真はどうしてこんな情緒がでるんでしょうね。
Commented by yuki at 2009-11-01 13:25 x
scottts さん、こんにちは。
 ありがとうございます。
 このあたりのシチュエーションに助けられています。
 わたしは、ただその一瞬を切り取らせてもらっているだけでございます。
 
Commented by arak_okano at 2009-11-03 08:12
アラックです。
こういう場面に出会いませんね?
修学旅行の時にはまったく面白くなかった京都でしたが、
歳をとってもの凄く好きになっています。
Commented by yuki at 2009-11-03 10:40 x
アラックさん、おはようございます。
 わたしも、月に2.3回しか行きませんが、時々見かけます。
 一度ごゆっくり京都にいかがですか。
 バリには行ったことありません。
Commented by Macky at 2009-11-03 19:33 x
yukiさん
「ぽっくり」は間違いかと思いましたが、京都では「おこぼ」と言うのですね。
地方によって色々な呼び方があるようです。

私のほうに「SS」の意味を書かせていただきました。

突然寒くなりました。 風邪などめしませぬようご自愛ください。

Commented by yuki at 2009-11-03 21:43 x
Mackyさん、こんばんは。
 「ぽっくり」ともいいますね。 祇園あたりでは「おこぼ」ですね。

  ありがとうございます。 京都もきのう、今日とめっきり冷えました。
名前
URL
削除用パスワード
<<   七 五 三   修学旅行 >>



気 の 向 く ま ま に・・・
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧